おしゃべりぼくろ

手帳と万年筆と毎日を綴るブログです

似合うものを探す旅

f:id:coucou143:20180517162932j:plain



近頃ファッションがマンネリ化してきました。
どうもあかいろです。


丈が長めなスカートってよく見かけますよね。
実はロングスカートってあんまり好きじゃありませんでした。
低身長なわたしにとっては、着られてしまう気がして嫌だったんです。
しかし、春夏の軽めの素材のものであれば、そこまで着られている感なく着こなせることに気がつき、それから愛用しております。
理由はただ一つ、楽だから。




この夏はロングスカートをいくつか仕入れようと思っています。
本当は明るい色、薄い色の方が夏らしくていいけど、本当は濃いめの色の方が好きです。
わたしは妖怪ネイビーババアなのでネイビーを着ていると安心します。
次点はターコイズコバルトなブルー。


さて、今回はわたしのファッションの好みと妥協点について書いていきます。




 

はじめに

わたしの場合、好きなものと似合うものに微妙に差があります。
まったく異なる、というレベルではありませんが、気をつけないと身につけられないものも中にはあって、たとえば派手な柄は好きだけど、大きめだと小柄なわたしにはちょっと着られないとか。
クールなコーデも好きだけど、やっぱり自分の身長だとダメだなとか。
あと黄色がかった色は全て似合いません。抹殺しよう。
取捨選択しながらファッションについて考えることが多く、普通体形に生まれたかったーーーーと日頃から思ってます。



トップス

夏はなんてことのない無地のTシャツを買い込むことが多いです。
ブランドはユニクロ無印良品など。
最近はとろみ感のあるものを選ぶようにしています。
それに伴って無印で買ったものはあまり似合わないことに気付いてしまいました。oh...


特に夏はボトムに柄物を選ぶことが多いので、基本的にトップスは無地。
プラス前述した通り、とろみ感やレース、透け感があるものが好みです。


苦手なアイテム

今までの経験上、似合わないと気付いた点がいくつかあります。
色もそうですが、顔に近いトップスは、素材感も重要なのだと思ってます。

明るい色

これはダメ、というか苦手意識が強い・・・。
わたしはPC冬だと自己判断しているのですが、アイシートーンは本当は大丈夫なはず。
けど、全然しっくりこなくてそわそわするから選ぶのをやめました。
レモンイエローとか好きだし、診断的にも大丈夫っぽいんですが、怖い。

グレーの入った薄い色

くすみカラーで薄めな色は全部ダメ。
なので近年の春色全般着られませんでした。
スモーキーパステルとかグレイッシュカラーとかです。*1
グレイッシュな色でも、ある程度色味があるものは比較的大丈夫みたいですが。



f:id:coucou143:20180518124328j:plain
▲上記の赤で囲ってるトーンがわたしを殺す色たち


リネン素材

アウトーーー!


春夏はリネンシャツとかたくさん出て、すごく素敵に見えるのですが、わたしが着るとあら不思議。
全然似合わないんですねーーー。
麻などのナチュラルさが全面に出ている素材は無理みたいです。
一気にいなかっぺみたくなるのが悲しい。
夏の素材って暑さを和らげることが出来るので、着たいんですけどね。我慢。

襟付きシャツ

あんまり似合いません。
どちらかというと襟のないブラウスとかの方が相性がいいみたいです。
シャツはとろみ感があったり、ボタンの開け方を工夫すれば意外と大丈夫です。


似合うと言われるアイテム

お嬢さんちっくなものは似合うと言われます。
ビジューやリボン、フリルは得意みたいなのですが、性格的にも年齢的にもしっくりこなくなっているので、その中でもささやかなデザインを選ぶようにしています。
あとは甘めなデザインのものは、落ち着いた色のアイテムを選ぶようにして、年相応に見えるような工夫しています。



ボトム

前述した通り、夏は特に柄物が多くなります。
暖かくなるとビビッドで派手な柄物が映えるような気がするんですよね。
また、季節問わず軽かったりやわらかかったり身体に沿うような素材を選ぶようにしています。

苦手なアイテム

わたし下半身デブなので*2基本的にはスカートを履くことにしています。
また、最近流行りミモレ丈は苦手・・・。
スカートを履くなら膝小僧が見えるくらいか、逆にくるぶしの少し上くらいまで長い丈を選んでいます。

ワイドパンツ

これ履いて外出するくらいなら死んだ方がマシ、という程に苦手です。
というかスキニー以外ズボンは履きません。
「小柄さんは目線を上に持ってくるように工夫した方がいい」そうなのでズボンを履くなら出来るだけコンパクトにするよう心がけています。

ペプラムスカート

これは似合わないとかではなく、ただの好き嫌いなのですが、ペプラムが嫌い・・・。
スカートについてるものだけでなく、トップスについてるペプラムも苦手です。
どうしてだろう、おそらくペプラムがあるだけで甘さが出てしまうからかな?
それならただのタイトスカートを履くかな、という感じです。


好きなアイテム

個人的にはタイトスカートが好きです。
良い女風に見えますからね!*3
春夏はスカーフを巻いていることもあるので、トップスにボリュームのあるものを持ってきても、バランスが取りやすく使いやすいです。
あとは無難にフレアスカートですね。
あまり横に広がりすぎていないものが好みかな。



まとめ

ファッションについて考えてみると、規制多くてう・・・っとなりますが、縛りの中から試行錯誤するのが楽しいんですよね。
頭でっかちになりがちですが、ファッションやメイクで自分に似合うアイテムを知識として詰め込むのが大好きなので、本を読んだりするのは楽しくて仕方ありません。


骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール

▲この服はわかりやすくて重宝しています。


自分らしいけどいつもと違う印象になるアイテムを見つけたいなと思っているので、まずはウィンドウショッピングから始めたいと思います。
以上、ではまた!






 

*1:春はわたしを殺しにかかってる

*2:特に太もも

*3:あくまでも「風」