おしゃべりぼくろ

手帳と万年筆と毎日を綴るブログです

PROってどうなのって話

f:id:coucou143:20180425101712j:plain




先日会社の方にパンケーキを食べに連れて行ってもらったのですが*1、すごくインスタ映えのパンケーキだったのに、画像撮るの忘れました。こういうところだぞわたし。


色気より食い気、どうも、あかいろです。




お気づきの方もいるかと思いますが、ブログのデザインを変更しました。
以前はMonoだったのですがMinimalismを基調にしました。シンプルさが増したでしょう〜〜〜!*2
何となく変えたい気分になったのでサクサクっとやってしまいました。


ヘッダーもカンタンにですが作ってしまいました。
書体+水彩のテクスチャでサクサクーっとね。




 

PROへの移行について


さて、こうやってデザイン変更すると毎回思うのが、PROってどうなの?ってことなんですが。


わたしいつも書きたいこと書きなぐって、アウトプットしきったら、半年くらい眠るじゃないですか?*3
宝の持ち腐れ感がすごいんですよね〜〜!
というか単純にMinimalismかわいいよね。



読んでくれている方が少しずつ増えてくれていて、とても嬉しいのですが、まだまだ弱小ブログには変わりありません。
形から入るというのもいいかもしれませんが、今のアクセス数だと、無料アカウントで事足りてしまうかな。




少し前にプロブロガーって言葉を目にしたんです。
プロって何を持ってそう呼ぶのか難しいですよね。
正直わたしはプロブロガーにいいイメージはないけど
匿名性なく、書籍化していたり、お金をもらって文章(ブログ)を書いたりしてる人なのかな?


アフィリエイトなどで利益を得ている人とはまた違うのかしら。多分ちょっと違うね。




ちょっと脱線してしまったけど、わたしは文章を書くことを仕事に出来る人ではないんです。
確かにブログや手帳に文章を作るのは好きです。けどそれを元に利益を得たいかというと・・・それは思わないかな。


ちなみに今までamazonのリンク貼ったりしてるけど、アフィリエイトとかではないです。




わたしがアウトプットする量をXとし、ブログがY、手帳がXとすると、X=Y+Z みたいな感じになるんですよ。
たからブログの量が増えると手帳に書き込む量が減るし、逆もまた然りで。


いろんなことをやりたいと思ったらまずアウトプットする量を増やさなきゃいけない。
そのために本やら映画やら観劇やら、日常のいろんな楽しいことがある、という感じです。



しかも困ったこと(?)に万年筆を使いたい欲っていうのは文通で事足りてしまっていて。
最近手帳をサボり気味です。
毎年の傾向だと珍しい。春って新しい手帳が出る時期だから、手帳欲増すことが多いんですけど。



まあそんな感じなのでマイペースに記事を作れたらいいのかなと思います。
では、また!




*1:職場の人間の女子力

*2:謎のテンション

*3:自覚あり