おしゃべりぼくろ

手帳と万年筆と毎日を綴るブログです

SNS疲れがひどい

 

 

SNSのリアルアカを消したくて仕方ありません。

どうもあかいろです。

 

f:id:coucou143:20160826134021p:plain

 

 

突然暗い話題で申し訳ない。

 

最近ずっと考えているんですよね。

リアルな人と繋がっているアカウントではほとんど呟かなくなってしまったし。

もう消してしまおうかとも思うのですが、自分の友人がアカ消して失踪したときは結構心配したしなあとか。

 

 

 

SNSを使っていると、仮想現実というか、会っていないのに友人のことを知っているような気持ちになりますよね。

だから人間関係がお腹いっぱい。

知りたくもない情報がたくさん目に飛び込んできて、うっ…って勝手にダメージ受けちゃう。

 

しかも友人に、悪気なくマウンティング発言をしてしまう人が紛れてるんですよね。一部だけど。

悪気がないのが分かるから指摘もできなくて、ただモヤモヤする。

自分が卑屈なんだろうか。。。

 

 

 

わたしの場合、手帳や文房具という趣味があって、そのことについて話せる人たちがSNSやオフ会でいて、その楽しさを十分に感じることができました。

本当にありがたいことです。

 

 

しかしその反動からか、今まで知り合いとして関わってきた人たちとのコミュニケーションが一気に辛くなってきています。

もちろん本当に仲のいい友人や仕事は別だけど、結構昔からの知り合いとか、学生時代につるんでた人たちとか、何となく「知ってる」レベルの「以前友人だった」人とは価値観を共有することが難しくなってきました。

 

学生時代は同じクラスだとか、同じ部活だとか、そんな小さなことで友達が増えたのにね。

今は中々それが厳しい。自分の性格が少し変わったのかな。

 

 

 

わたしの職業はちょっとめずらしい仕事です。

 

他の人とは勤務時間も給料も、全くとは言いませんが、色々なことがすこしズレている。

だからそうではない人たちと話すと、ぐっと言葉をこらえることも多くなってくる。

趣味趣向、お金の使い方、人間関係のあり方、様々な部分違うから何を話したらいいかわからない。

彼らはわたしにとって有益な話をする訳じゃないし、逆も然りなのに、なぜ遊びに誘うの?不思議…みたいな気持ちにどうしてもなってしまう。

 

f:id:coucou143:20160826135523p:plain

 

誰が悪いわけでもないんだけど、たまにSNSから逃げ出したくなるのはそのせい。

発信するのは相手の自由なんだから、こちら側が裸足でダッシュしたい。

 

 

 

けどアカウントを消すのは忍びないから、会ってない人とか見たくない人とか、フォロワー整理しました。

それだけで心がスッキリしたから、いいかな。

SNSしんどいよーって思ってたら人間関係に関するストレスを抱えてるっていう夢をみました。

心と体は正直。無理はしない方がいいや。

 


ちょっと内容暗くなってしまいましたが、わたしは元気です。

ニコニコしながら手帳と万年筆の沼にダイブしてます。

キューバダイビングレベル。

沼は深い。楽しい!!!

 

 

ではまた!

 

 

 

 

 

広告を非表示にする