読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしゃべりぼくろ

手帳と万年筆と毎日を綴るブログです

どさんこ手帳部「さっぽろ手帳オフ」に参加しました

 

 

どうも。あかいろです。

ずっと行きたいと思っていたあるオフ会に、4月から参加しているので、そのことについて書いていきたいと思います!

 

そのオフ会というのは、タイトルにある通りどさんこ手帳部の「さっぽろ手帳オフ」です!



 

どさんこ手帳部とは

札幌市を中心に手帳が好きな人たちが集まり、共通の趣味である「手帳」について楽しくお話することを目的とした会です。

この会を通じて、様々な情報交換をすることもできます。

 

主催者はまみこさん。

オーダーメイドした分厚いシステム手帳であな吉手帳術を実践していらっしゃいます。

リフィルも自作していて、びっくり!

お会いした他のメンバーの方々もみなさん素敵な手帳を使っていて、目がいくらあっても足りないくらい( ☉ω☉)


この会を通じて初めて知った手帳もありました。

わたしの見識もまだまだ浅いのだと実感。

 


参加したきっかけ

このオフ会のことは昨年の冬頃、本会のブログで知り、とても興味があったのですが参加する勇気が出ず、結局初参加は4月に…。


参加を渋っていたのは1年使い切った手帳を持っていなかったというのが原因のひとつ。

だから、きちんと手帳を使いきってからではないと参加しちゃいけないのかなーと、勝手に心配していたのです。

しかし、そんな心配は無用でした。

毎月使い方が変化して、それをシェアできるのってすごく楽しい。

 


ブログの説明文にもある通り、わたしは手帳が好きで、同じ趣味を共有できる人が欲しいなとずっと考えていました。

しかし、そういう仲間というのは中々増えるものではないから、そのためには自分から果敢に飛び込んでいくしかないことは分かっていましたが…


わたしは人見知りで年齢も性別もバラバラな集団の中で話ができるか不安で不安で…!

それにオフ会とかに参加した経験がなかったので、緊張したあ〜〜〜(笑)

 

 

オフ会の流れ

初めに全員が順番に自己紹介をし、自分がいま使ってる手帳を紹介します。

  • 手帳の概要
  • 使い方
  • 気に入ってる部分
  • 手帳を書く時間帯
  • 持ち歩くかどうか
などなど…大まかに解説していきます。


それからはテーマに沿って話をするときもあれば、フリートークというときもあり(笑)

終止なごやかなムードで過ごすことの出来るオフ会です。

みなさんがお使いの手帳を見せていただく機会もあり、参考になりますよ!



前回参加した5月のオフ会では「おすすめの文房具を紹介してください!」ということだったので、以前ブログでも記事にした万年筆のカクノとコクーンを紹介しました!

 

coucou143.hatenadiary.com

 

手帳を書くのには文房具は不可欠なので、こういう情報交換が出来るのも魅力のひとつ。

使わなくなった文房具を持ち寄って交換したり、自分の手帳で試しに使わせてもらえたり!

みなさん手帳についての視野が広くて、色んな話ができるので、本当勉強になります*(^o^)/*



そして手帳タワーという、参加者が持参した手帳を積み上げてタワーを作るのが、毎回の恒例!



f:id:coucou143:20160610233114j:image

▲初参加の4月は8名でタワー作り

 


わたしは新参者でまだ全然慣れていないのですが、常連の皆さんはひょいひょい積み上げていくのがすごい!

大きいサイズの手帳から順に乗せてバランスをとるのがコツ…ですよね?(笑)

 

 

参加してよかったこと

初めは中々参加しようという勇気が出なかった私でしたが、一度参加してみると、なぜもっと早く参加しなかったのかと悔やまれるほど、有意義な時間を過ごすことができました!

やはり、共通の趣味の話を存分にできるというのは良い…。

 

手帳のことを「直接」話せる

 「直接」というのが大きい。

 

 今はSNSなどを使い、インターネット上で趣味の話を出来る人も増えましたが、直接同じ話題で盛り上がれる相手は全くと言っていいほどいませんでした。

手帳が趣味ってそもそも何?ってレベルでしょうし…

 

当たり前ですが、オフ会にはわたしと同じように手帳が好きな方が集まっている訳で、いつもは「???」みたいな顔をされる話題だって、すっと伝わります。

いちいち「ほぼ日手帳っていうのは云々」とか説明しなくて済む。

「マスキングテープって何のために買うの?」とか聞かれないんです。

もうね、すごく嬉しい!


わたしは初めて参加した日、久しぶりに喉がカラカラになるまでお話しました。

それくらいおしゃべりに夢中になってましたねー!

 

参加者の手帳が見られる

他人の手帳を覗けるタイミングなんて、そうそうありません。

わたしも、このオフ会で初めて、他人の手帳を直接見せてもらいました。


同じ手帳を使っていても使い方は様々で、個性が見えてくるんですよね。

また、自分の興味があった手帳を使っている人もいたり…実際に使ってる様子を見せてもらうことで、自分がどう使おうかっていうのも改めてイメージしやすくなるんですよね!

 


人の手帳の使い方を見ることで、自分の手帳を見直すチャンスが生まれ、より便利に使うきっかけになります。

何人かの手帳に触発され、実際に色々と使い方を変化させてみようと試行錯誤しています。

これはオフ会に参加しなければしていなかったかも。


次回のオフ会に参加するまでに、こんな風に変えてみようかな、とか毎日わくわくしながら手帳会議ができますよ!

 

 

来てくれる人が増えるといいな

っていうのがわたしの思い。

もしかしたら増えすぎるのも困るよ!とか思うメンバーもいるのかもしれませんが、わたしはこの楽しさをたくさんの方と共有したい。

 

 本州では様々な手帳関係のイベントやセミナーも開催されているようですが、北海道は中々少ないのが現実。

そんな中このような素敵な会を立ち上げてくださった、主催者のまみこさんには感謝しかありません。

オフ会が初めて開催されて、もうすぐ1年になるということで、微力ながら会を盛り上げたいと思いこの記事を書きました。

 

参加はブログに申し込みフォームがあるので、そちらから。

場所も各回ごとに違ったりするので確認してみてください。


 

リスナー制度もあるよ!

見せられる手帳はないけど、他の人の手帳には興味があるから、見るだけでもいいなら参加してみたい。

そんな方に向けて、6月25日(土)のオフ会からリスナー制度を導入予定ですよー!

 

より気軽に参加しやすくなるのではないかと期待しています。

興味を持った方々はぜひご参加ください。

次回6月のオフ会にはわたくし、あかいろも参加する予定ですので、お会いできたら嬉しいです(´∀`)

 

以上、手帳オフ会についてでした。

またね!

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする