読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしゃべりぼくろ

手帳と万年筆と毎日を綴るブログです

ぼちぼち再開

 

自分が好きなものって何だろうと考えたときに思い浮かぶのが、手帳です。

 
昔からブログやSNSに自分の感情を書き殴るのが好きで、正直見返すことはそんなにないけど、何となくとっておきたくて、中々消せませんでした。
過去の感情を振り返ると、タイムスリップした気持ちになれました。
懐かしいような、くすぐったいような。
落ち込んでる内容を見つけると「あーあのとき辛かったよね、でもすぐ平気になったんだよねー」みたいに自分自身に共感してみたり。
余裕が生まれてる自分、逆に、いっぱいいっぱいになっている自分に気付いたり。
 
しかし、少し前にツイートをほとんど削除しました。

一思いに消してしまったら、何となく気持ちもスッキリしたような気になったんです。

これも断捨離っていうんでしょうか?笑
 
最近はもっぱら手帳を日記代わりに使っています。
紙からデジタルへ。そしてまた紙へ。
書き殴る癖は変わりませんが、媒体は時代によって変化していきました。
このブログの在り方もすこしずつ考えて、続けていけたらいいなと思い、久しぶりに更新してみました。
 
広告を非表示にする